おたより +++ 社会福祉法人松園福祉会 松園保育園 +++
社会福祉法人松園福祉会 松園保育園
園だよりへジャンプします 給食だよりへジャンプします たんぽぽワールドだよりへジャンプします
園だより
  
 セミの鳴き声をバックにプールで大はしゃぎの子どもたち。カエルの声も合わさり大合唱です。7月は、夏ならではの水泥遊びを思いきり楽しむことやカブト虫等のお世話、夏野菜の収穫など自然と触れ合うことをねらいとしてきました。全身で夏を感じている子どもたちは7、8月でこのねらいも十分達成できそうです。
 夏風邪で熱を上げる子も出てきました。30℃越えの日もありますので水分補給をしっかりし、体調管理には十分気をつけていきたいものです。

 平成30年8月の行事予定

1日(水)
  避難訓練
2日(木)
  たんぽぽワールド
3日(金)
  4、5歳児 園外保育(胡四王山)
4日(土)
  日居城野神社夏祭り 年長児参加
10日(金)
  身体測定
18日(土)
  絵の学習会(0~5歳) 講師 武川裕子氏
24日(金)
  誕生会
 
年長合宿の様子
 7月11日~13日の2泊3日、宮城県のさくら保育園から11名の年長児が来て合同合宿を行いました。たんぽぽ組さんにとっては初めての合宿!遠野に行って乗馬体験もしてきました。最終日は、花巻太陽の子保育園と日居城野保育園の年長児も一緒にリズムを楽しみ、交流を深めました。
お友達と楽しいご飯の時間
毎日の積み重ねの柔軟です。さすが年長!


お馬さんをなでなで
初めての乗馬体験!ワクワクドキドキ・・・


子どもたちの様子
野菜の収穫をしました!大豊作です!!
プール遊び大好き!
 
お願い
 迷子の靴が増えています。誰のか分からず玄関やテラスに置いたままになっていることがありますので、
靴には必ず記名をお願い致します。また、消えかかっている場合もありますので再確認下さい。
 
 
ページ先頭へジャンプします
給食だより
▽ 平成30年8月号 
 暑さもいっそう厳しくなり、夏本番となってきました。
 この時期は食欲が落ちやすくなりやすいので、彩りや味付けなどの工夫をしながら給食作りを行っていきたいと思います。
また、夏野菜などの旬の食材も美味しい時期になるので、給食から夏を感じられるように努めていきたいと思います。
 
◎気を付けたい清涼飲料水の摂取について
 暑い日が続くと喉の渇きを潤すためにジュースなどの喉通りの良い清涼飲料水などの飲み物を飲んでしまいがちです。清涼飲料水にはたくさんの砂糖が含まれています。
炭酸飲料500mlには40~60g、スポーツドリンク500mlは20~34g、果汁100%ジュース500mlには50~60g含まれています。これはスティックシュガー(1本3g)では10~20本分です。1日の砂糖の必要量は、こどもで約25g、大人で約50gといわれています。清涼飲料水をたくさん飲むと、血液中のブドウ糖の量が増加して高血糖になります。
それを下げるためにインスリンが大量に分泌され低血糖になってしまいます。これは、ペットボトル症候群といわれています。
ペットボトル症候群の主な症状は、だるさを感じる、眠気に襲われる、疲れやすい、集中力の低下、イライラしやすくなるなどがあります。また、症状が重度になってしまうと意識障害、昏睡状態など命の危険を伴うこともあります。
 また、熱中症対策としてご家庭でもこまめに麦茶や水での水分補給を心がけましょう。
 
◎夏野菜の美味しい時期がやってきました
 野菜は、旬の時期に1番栄養価が高く体に必要な栄養素がたくさん詰まっています。
 夏野菜には水分やカリウムが豊富に含んでいるものが多く体にこもった熱を体の中からクールダウンしてくれる働きもあります。また夏野菜は、鮮やかな色の濃さも特徴です。このカラフルな色は食欲を刺激し、含まれているビタミンやミネラルの栄養素は、夏の疲れた体の回復にとても効果があります。
 
★夏野菜収穫★
子どもたちがピーマンも収穫してきました!
たんぽぽ組さんにさっそくピーマンの種取をお手伝いしてもらいました。
「おうちでも種取りやってみたい!」と大はりきりの子どもたちでした。
おうちでのお手伝いの1つにいかがでしょうか♪
また、じゃが芋、トマト、枝豆、とうもろこしと収穫し、おいしくいただきました。

 
◎春雨サラダ
<材料>5人分
春雨 …40g(戻す前の重さ)
きゅうり …100g
人参 …10g
ハム …30g
しょうゆ …大1/2
…大2
砂糖 …小1/3
<作り方>
 きゅうりと人参は千切りにします。
 春雨は沸騰したお湯に4分ほど入れ戻します。
  人参はやわらかくなるまで茹でます。
 2を水で冷やします。
 春雨は食べやすい大きさに切ります。
  その中に3を入れます。
 4をAの調味料で和えてできあがり。
 
ページ先頭へジャンプします
離乳食だより

▽ 平成 24年 5月1日 号 

離乳食とは、赤ちゃんが乳汁以外から栄養を摂取すること咀嚼を習得するという大切な役割を持っています。

 

  初期食(6ヵ月~7ヵ月ころ)     嚥下

 

 嚥下の時期で、食べ物をいったん口にためてどろどろ状の食べ物を飲み込んで嚥下を覚えます。(口唇食べ)柔らかくゆでてすりつぶす又は裏ごしして湯や野菜スープでのばす形が基本となります。

 

レシピ紹介

●かぶがゆ

   10倍がゆ、かぶ10 g、かぶの葉
●小松菜がゆ

   10倍がゆ、小松菜10g

●大根とにんじんのしらす和え

  大根5g、人参10g、しらす干し小さじ1


※そうめんは折って柔らかくゆで、よく洗って湯大匙1を加えてすりつぶす。
ほうれん草と豆腐はゆでてすりつぶす。

 

  中期食(7~10ヵ月ころ)    舌食べをおぼえる

 

 一日の栄養の3040%を離乳食からとるようになります。離乳中期は、舌を使ってつぶしたり混ぜたりする舌食べを覚えますので、柔らかくても形があるものを与えます。(園では3mm角から進めています) 交互に質の違う食べ物を口に入れると、口になかの食べ物を混ぜなくてはいけません。こうして、舌の絶妙な動かし方を覚えます。

レシピ紹介

●ささみキャベツがゆ

   全がゆ、キャベツ10g、ささみ 10g
●きなこおじや

   全がゆ50g、きなこ小さじ 1/2
●鮭のおろし煮

   鮭1/6 切れ、大根おろし大さじ1
●しらすのトマト煮

   しらす干し小さじ2、トマト1/4

なお、本来の味を覚えてもらうため、野菜は混ぜずに提供しております。

 

後期食(10,11ヵ月ころ)    歯食べに挑戦
 完了食(11ヵ月ころ)       噛む力をつける

 

離乳後期は噛むことを覚えます。奥歯がはえる固い歯茎にのせて噛んで食べます。固さはバナナくらいで、8mm程度にすると、そしゃくの練習になります。みじんぎりにしてはいけません。精神や運動機能の発達に大切な鉄分はこの時期不足しやすいので、赤身魚、肉、ホウレンソウ、レバーなどで意識的に取り入れましょう。

離乳完了期には噛む力がつきます。食べ物にあわせて上手に噛み方を変える調整力のことです。手づかみ食べの意欲も大事にしていきましょう。(スティック野菜、スティックパンなど)三回の食事をしっかり食べるようになったら授乳は減らしていきます。

レシピ紹介

●じゃがいもとしらすのお焼き

  じゃがいも50g、しらす干し3g、油少々

※じゃがいもは柔らかくゆでてつぶす。しらすは2分ゆでて刻む。1㎝厚さの円形に
まとめ、フライパンでこんがり焼く。

●かじきスティック

かじきをゆでて、繊維に添って切る。

●豆腐ステーキ野菜ソース

  絹ごし豆腐30g、キャベツ10g、人参5g、玉ねぎ5g、トマト20g、トマトケチャップ

※豆腐はペーパータオルに包み、電子レンジで30 秒加熱した後フライパンに
油を薄く引いて焼く。玉ねぎ、キャベツは千切り、人参は
5mm 角、トマトは
湯むきして刻む。材料を炒め、
水を加えて煮、ケチャップで味を整える。

●小松菜の納豆和え

   小松菜10g、麩2個、ひきわり納豆10g、だし汁45g、しょうゆ2滴

※小松菜は柔らかくゆでる。麩は六等分にする。だし汁に材料を煮たて、
ひと煮し、しょうゆを加える。


※ 園では個人差に合わせ、お子さまの状態、
体調に合わせて対応しております。
担任または栄養士までご相談ください。

  

 

 食育計画

 

食育計画  ←こちらをクリックしてください.

 

 離乳食の進め方の目安

 
離乳食の進め方の目安  ←こちらをクリックしてください.
ページ先頭へジャンプします
ほけんだより

▽ 平成30年8月1日 号 

 暑い日が続いています。ご家庭でもお盆休みを利用しお出かけになる計画があると思いますが、スケジュールはゆったりと休息をとりながら過ごしましょう。
 
8月7日は鼻の日です。
●鼻出血について
子どもはよく鼻血を出します。ぶつかった後に出たり、気温が高い時やアレルギー性鼻炎があっても出やすくなりますが、ほとんどが指や手でこすったりいじったりすることで起こります。鼻の入り口から1~2㎝ほどのところに血管が多く密集している部位があります。
この部位は、鼻に指を入れると指先が届くところな為、外からの刺激を受けやすく、出血しやすくなっています。

●鼻血が出た時の対処法
周りの人が慌てずに、声をかけてあげましょう。興奮状態になると血圧が上昇して血が止まりにくくなります。

①上体を起こして座り、顔はやや下に向ける。
血液がのどに流れ込まないようにしましょう。飲み込むと気持ちが悪くなり、嘔吐することがあります。

②親指と人差し指で小鼻をつまむ
5~10分圧迫します。この時、冷たいタオルや氷嚢で鼻を冷やすと血管が収縮して効果的です。圧迫止血を15分以上行っても止まらない時は、耳鼻咽喉科を受診しましょう。
 
伝染性紅斑(りんご病)
かぜ症状(熱、咳、鼻水等)の後に頬に紅斑が見られます。発疹は頬だけではなく手や足、胸や背中にも出現し約1週間前後で消失します。中には長引いたり一度消失した発疹が再び出ることがあります。感染経路は飛沫、接触感染です。
妊婦さん(初期から中期)が感染すると胎児に異常が出たり、流産する危険があるため注意が必要です。
●登園基準・・・全身状態がよく、主治医、園医が登園して差し支えないと認めたとき。
 
6月の感染情報
溶連菌感染症  1名   RSウィルス感染症  3名
伝染性紅斑   2名   水痘         1名
高熱が続いたり、下痢や嘔吐で欠席するお子さんが多く見られました。
 
ページ先頭へジャンプします
たんぽぽワールドだより
 ▲▽ 平成 30年5月1日 発行 

 平成30年度がスタートし、1ケ月がたちました。
今年度も園庭・園舎を開放し、お子さまの遊びの場、お友だち作りの場、お母さん方の コミュニケーションの場として、大いに活用していただければと思っております。
遊びにいらしてください。
 

 平成30年度 開放予定日

 

6月7日(第1木)・7月5日(第1木)・8月2日(第1木)・
9月6日(第1木)・10月4日(第1木)・ 11月1日(第1木)  

  ※12月21日(金)は、クリスマス会です!

 

 5月~9月の計画

 
6月7日

戸外あそび・戸外散歩
リズム・わらべうた遊び

泥んこで服が汚れたりしますので、着替えの服を ご持参下さい。
7月5日・8月2日・9月6日

水遊び・お湯遊び・泥んこ遊び体験
水着・タオル・着替えの服をご持参ください。

リズム・わらべうた遊び 絵本・紙芝居の読み聞かせ 給食試食会等予定しております。
7月6日 七夕会へのご招待

七夕のお話しを聞き、短冊に願いを書き飾りつけます。
日頃、お子さんのことで気になっている事、
悩んでいる事がある方は、気軽にご相談下さい!

花北地区主任児童委員
佛川 恵美子さん、高橋美波さん
ボランティアとして 高橋晢子さんにおいでいただいております。

保育園の子ども達と一緒にあそび、「友だちづくり」をしましょう!
外遊びも行います。紫外線防止のため、帽子をご持参願います。また、汚れてもよい服装でおいでください。

※ マタニティー・ママの保育見学・保育体験もお受けいたします。
  ご希望の方は、ご連絡ください。
 

 松園保育園ってどんなとこ?

 
「乳幼児期は人の根っこを作る時代」を保育の基盤とし、土、水、泥に思いっきり触れる遊び、「足、腰をしっかり強くする」ために斜面登りや園外散歩を多く取り入れています。
園内には、ほとんど遊具らしいものはありませんが、保育士や友だちとの関わり遊びを中心にすごしています。
また、「しなやかな体づくりは心づくり」といわれるよう、リズムあそびやわらべうた遊びを通し、丈夫なからだと豊かな心を育んでいきたいと思っております。
 
社会福祉法人松園福祉会
松園保育園 ℡(0198)24-6605 
ページ先頭へジャンプします